道場六三郎監修の家庭用精米機が重宝しています。


私はお米は玄米を仕入れて健康のために毎回、

家庭用精米機で分づき米にして食べています。

一回に5キロの玄米を仕入れて、半分を3分つきに、

もう半分を5分つきにして大切に食べています。

この精米機は一回に5合の玄米を精米出来ます。

5合の玄米を3分弱ほどで精米できます。

ぬかの部分にものすごい栄養があるのに、それをわざわざ

捨てて私たちは白米を食べていたんですねぇ。

昔の人々が少食で一日に何キロも歩けたのは玄米のおかげだったと

言われていますね。

現代になって白米を食べるようになり、パン食になっていった日本人は

玄米パワーを忘れてしまっていたんですね。

今では1日に何十キロもあるいて旅をすることはなくなり、

交通の便も良くなったのでそれは良いのですがね。

白米のごはんよりも分つき米にしたほうが味わいがあって

とても美味しいですよ。玄米のご飯を食べると体が芯から温まって

パワーが出る気がします。これにお漬物とお豆腐などの味噌汁があれば

本当に朝ごはんに最適なんですね。


朝、パンとコーヒーを食べるより頭もシャキッとするような気がします。

玄米食になっても
コーヒーだけはあとでしっかりと飲んでいますがね。。

私が買った道場六三郎さん監修の精米機はとても優れものですよ。

最高5合の玄米を10段階のお好みの分つきにできます。

その他、胚芽米にしたり、もちろん白米が食べたいときは

白米を選択して精米することもできます。

あとは無洗米にもできるんですよ。パエリアなどをするときはこの

モードでさっと精米するのもよいですね。

あと、精米する時の音は多少はあります。そんなにウルサイってほどの

ものではありませんが、少しはしますよ。


精米したてのお米を食べれるなんて、なんて幸せなことでしょう。





Copyright © 2017 日々何か新しい体験をして記録する(日記) All Rights Reserved.